My Orange Life

日常生活で気づいた些細な事などを、書き留めていきます。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

スタンウエイ・グランドピアノ 

 

アリーのピアノの発表会が、みなとみらい小ホールで行われました。

アリーは個人の先生にピアノを習っているのですが、
その先生に習っている、幼稚園生から社会人まで計41名の生徒が出演しました。
小学学生まではソロと連弾を弾き、中学生以上は有名作曲家の曲のソロを弾くスタイルで、
アリーは今年で3回目の出場となります。

「一流のピアノに触れてもらいましょう」という先生の方針で、
会場のピアノはスタンウエイのグランドピアノなのです。
発表会の度に、スタンウエイの魅力にアリーと共に魅かれていきます。
会場も「響きが豊か」という先生のお見立てで、みなとみらいホールのようです。

そのような会場設定の中、アリーは「ソナチネ 作品55-1全楽章」を弾きました。
家のピアノで弾いていたのとは違い、なんだか上品な響きを感じました。
「ピアノの鍵盤がやわらかくて、よく響いてくる」
というのが、弾き終わったアリーの感想でした。

アリーの連弾「赤鼻のトカナイ」の伴奏は、私がしたのですが、
上がってしまって、何度か間違えてしまいました。
本当によく響くピアノなので、弾きながらその響きを自分の耳で実感し、
「綺麗だな~。」
と自己満足の世界に入ってしまって、楽譜を見る目とピアノを弾く手の感覚が
おかしくなってしまったようです。
来年は、お友達と連弾をしてもらおうと思った次第です。

連弾の間違えで、自己満足から自己嫌悪に陥っていたのですが、
発表会を観に来てくれた、義母、両親、妹2人と我が家の家族4人で
終わってから食事をしたら、元気になりました。

発表会を終えて、
「アリーにはスタンウェイの魅力を十分生かせるようになってほしいなあ」
と密かに思いました。
親の期待を前面に出すのは、良くない事なのですが、
一方で、もしやの可能性も捨てずにいたいものです。
ピアノを楽しんで続ける環境作りが、これからの課題となりました。

スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://purebeautylife.blog106.fc2.com/tb.php/68-99312936
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。