My Orange Life

日常生活で気づいた些細な事などを、書き留めていきます。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

桜咲く 

 

友人から長男が、一浪の末に大学受験に合格したというメールがありました。

彼女とは、息子達を通じて知り合い、気があって、今も仲良くしています。

おそらく、息子同士以上の仲かもしれません。

彼女の次男とウチの息子が同級生なので、

息子からすれば、友達のお兄さんの吉報でもあります。

また、お互いの父親同士も知り合いだった事も分かり、

行きつけの焼き肉屋さんも同じだったりしました。

メールの内容は、

「文一🌸桜咲きました。やっと終わりました。長かったです。」

もう、我が子の事のように嬉しく、メールを見た瞬間、浮き立つ気分でした。

なんといっても、文一。本当に素晴らしい。

浪人中の長男のために、予備校のお弁当を作り、

夜も車で駅まで迎えに行ってあげていた友人。 

それも、毎日。

「やらなくてもいいのかもしれないけれど、やっぱりやっちゃう!」

と言っていた事を思い出しました。

本人の努力はもちろん、それを支える家族あっての合格なのでしょう。 

最近、「受験」を母目線で、捉えるようになった私。

春はもうすぐそこ。

今度、彼女の慰労会をします。
 



category: 未分類

tb: 0   cm: 0

△top

久々の投稿 

 

FBに慣れてしまっていましたが、ブログも復活します!
よろしくお願いします。



category: 未分類

tb: 0   cm: 0

△top

先輩の活躍 

 

宇宙飛行士古川聡さんのツイッターから、国際宇宙ステーションで
順調に任務を行っている様子が伺えます。

古川さんは、宇宙飛行士に選ばれてから、13年目の遅咲きの飛行のようで
困難を乗り越えて掴んだ夢とも言われています。

2003年にコロンビア事故が起きてからは、
なかなか自分の活躍の場を与えられなくて、
「ベンチ裏で出番を待ちながら素振りをしていた」
と中学~大学まで野球部だった古川さんは、当時の自分をたとえています。

しかし、気持ちを切り替え、ソユーズの訓練やロシア語の勉強を地道に続けた結果、
今回の飛行に至ったと報道されています。

古川さんの好きな言葉は
「継続は力なり」
「Keep smiling]
のようです。

あきらめずに、努力し続けた古川さんは本当に素晴らしいです。
「古川スマイル」も素敵です。

古川さんの野球部の後輩にあたる、わが息子
先輩の活躍から何かを学んだのだろうか?
「素振り」のひとつくらいやっていると信じたいが。

どうやら、中高生野球部時代の古川さんは、
ポジションはキャッチャーで、
人柄がよく常にニコニコしていたとの先輩談です。
宇宙飛行士に選ばれるには、人柄も重視されるようです。
閉鎖された狭い宇宙空間で、いろいろな国の人と一緒に過ごすようですから。

しばらく、宇宙の様子が気になります。

category: family

tb: 0   cm: 0

△top

娘の誕生日 

 

今日は、娘アリーの9歳の誕生日。

パパは大阪に出張でいないので、両方の祖父母を呼んで自宅で誕生日パーティをしました。
孫のために、おばあちゃん達も、手料理を作ってきてくれて、賑やかな食卓となりました。
アリーのリクエストで、今年も私はケーキを焼きましたよ。

身体を動かすことが大好きな娘で、男の子と一緒に遊ぶ事も多く
9歳になり益々活発になってきました。

そんな娘の誕生日プレゼントのリクエストは、キックスケーター。
パパの提案で5日の日曜日に、一緒に買いに行きました。
昨年はアリーの誕生日を忘れていたパパですが、
今年はパパも少し成長したことを認めてあげましょう。

そして、昨日はパパと、1日早く誕生日のお祝いをしました。
アリーにどこに食事に行きたいか聞いてみたところ、
「和民!!!」
とのお返事。
「お誕生日のお祝いだから、ちょっとお洒落なところがいいんじゃない?」
と私がアドバイスしても
「和民がいいよ。お料理おいしいからさ。」
との事で、家族4人で和民に行きました。

まあ、娘が「和民」と言うのは、それだけ家族で行っている事なんですが、
昨日は特別だった事でしょう。
アリーが大好きな、枝豆、えびせん、ポテト、おにぎりをいつのもように食べれて
大満足のご様子でした。

アリーが産まれたアメリカの病院、アリーは知らないので、いつか連れていってあげたいな。


    allys 9th birthday


    present.jpg

    

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

△top

中学生来る 

 

先日、息子の友達6人が、我が家に遊びに来ました。

全員野球部の友達で、休みの日もたいていどこかのお宅にお邪魔して、
一緒に遊んでいます。
お泊りさせてもらったり、夜まで過ごさせてもらったりもしばしば。
子ども達が仲がいいお蔭で親も親しくなり、より一層子ども達は楽しい時を持てるようです。

狭い我が家のマンションに中学生7人(それも体の多大きい子が多い)が入ると、
あっと言う間に人口密度が高くなりました。
でも、子ども達はそんな事お構いありません。
頭をくっつけ合って、人生ゲームに興じておりました。
夫曰く
「金魚がえさを求めて集まってきてるみたい。」

栄光野球部

もっとゲームを真ん中に置けばいいのではと何度もアドバイスしましたが、
途中で体制を変える事が面倒くさい事は、全員一致のようでした。

中学2年生は思春期真っただ中でありますが、子どもらしい一面もあり、
そこがかわいく見えます。
私は彼らの昼食に、スパゲッティーミートソースとサラダを作ちゃいました。
作ってあげたくなっちゃうんですよね。なぜか・・・。

その後、うちの夫も含め男性計8人で、横浜スタジアムに横浜VS巨人戦を観に行きました。
途中かなり強い雨に降られて、雨具があってもかなり塗れてしまったようですが、
応援には力が入っていたようです。

育ち盛りの若い子に囲まれて、夫も私も張り合いがあった1日でした。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。